継続が本当に難しい!ネットビジネスと主婦の生活

マインド

2019年もスタートして1ヶ月が経過してしまいました。今年こそは継続!と何かしらの目標を立てた方は、どのような毎日をすごしていますか?私は、自分のことを書き続けることを継続したいと心に決めたまま、1記事も書かずに、書けずに、書かずに…現在に至ります。反省・・・

ネットビジネスと向き合う生活は?

決して楽なわけではない、と思う今日この頃です。時間管理、やること管理もすべて自分。だから、自分への甘えが出てくると、やらないことが多くなってしまうのです。もちろん、BUYMAであれば、お客様対応や買付けといった最重要となることはやっているのですが、それ以外の『本当はこういうこともやりたかった』という部分へ時間をつくることが難しくなっています。

だから、ネットビジネスで成果をだし、継続していくには、自己管理能力が問われるのですね。ここで、できない理由を探していても前には進めない!日々の生活の中に、どうやって自分とビジネスとしての時間をつくっていくか!が継続の鍵となってくるのではないでしょうか。

時間についてを考える事

やろう!と決めてもできないことって、やっぱりあるんですよね。特に、最重要、最優先的ではない事柄については。今の私にとって優先順位は…

  1. 育児を前提とする家族との時間
  2. 妻を前提とする家族の時間
  3. お仕事をする時間
  4. 友達とあう時間
  5. ジムに行く時間

日々の生活から、こんなイメージがあります。1.2は同じ家族の時間であっても、やっぱり違うものです。なので、敢えて別で考えてみました。家事をする時間は1.2の中にうまくはめ込んでいくものとして考えてみました。こうした時に、1.2が大事なのに、3をしないと前に進めない自分がいるんです。そこで、日々葛藤が生まれています。ただ、その葛藤が無駄にならないためには、やはり自己管理をして、1日1日の順番を少しずつ見直してみたりする必要があるのかも…。

そして、今は大枠で考えるために1~5を書き出してみましたが、この大枠を細かくしていくことも自分にとって役立つことですね。だって『お仕事をする時間』と言っても、やることは細かくあるものです。少し幅広くお仕事をしていきたい、と考えている私が、どこにどんな風に時間をつかっているかの整理をすることで、今と未来を考えられるようになるのですね。

主婦の生活ペースは常に変化…

こんな風に時間を考えていくけれど、一般的な会社でお勤めの方以上に主婦の生活ペースは変化しているものです。

子どもの成長と共に時間の流れが大きく変わること。

ここが大きな変化の要因です。例えば、小学生に入る前までは家に帰宅してから絶対にやらなければいけないことはないことが多いけれど(おけいこの宿題があるお家は別として)、小学校は基本的に宿題があります。それを自分でやらせる自主性を養うのはよいけれど、確認していくのも親のやることです。先生任せにしておくと、子どもの苦手部分に気づけず、気づいた時にはついていけなくなってしまうこともあると思うので、そこを注意してみるようにしています。そんな生活で形ができたかと思うと、「●●を習いたい」と子どもが言い出し、そこへの送迎が始まる…。すると家にいた夕食準備の時間の2時間ぐらいが外にでるようになるのです。でも、それがずっと続くのか?といえばそうではなく、「自分で行く!」となれば、またその時間がなくなっていくけれど、外に子どもがいる以上、心は落ち着かず…と。

そんな変化の多い主婦の生活は、ある程度の形を決めるけれど、時間の余白をつくっておくことが大事だな、というところに辿りついています。キチキチっとやりたい人には、????とハテナがいっぱいかもしれませんが、子どもは思うように動かないし、周りとのお付き合いもあります。自分ペースで進めていきすぎると、予定通りにならない子どもの時間の流れにイライラしてしまうだけです。

自分の時間の棚卸しを定期的に行い、無駄な時間の整理、使っている時間の流れの確認をして、もっと良い時間の使い方がないか?を考えていくこと。これをし続けること、が大事ですね。

頭の中に浮かぶことを書き出すことで整理にもなるので、このブログを通して日々の想いを綴って行こうと思います。今度こそ継続、2019!

タイトルとURLをコピーしました