BUYMA事務局クーポン発行中!!対応すべき行動を考えてみよう!

BUYMA

BUYMAには、事務局発行のクーポンとバイヤー発行のクーポンとの2種があります。BUYMA事務局が発行しているクーポンは、自己負担なしにお客さんがお得にお買い物をできるチャンスなのです!お客さんはもちろん、バイヤー側もラッキー★それをどう気づいてもらって、使っていただけるか…考えていくことが大切ですね。

STOCK CLEARANCE SALE【在庫一掃セール】

2月3日まで限定で使用できるクーポンコードは『STCTSL29』です。BUYMAは無在庫での販売をしているので、「在庫一掃セールってどういうこと?」…と最初は思うかもしれません。でも、長くバイヤー生活をしていると、

  • お客様からの急なキャンセルに応じた
  • ショップから到着が遅く、延長申請に了承してもらえなかった
  • 買い付け先が限定セールをしていて、価格差がでるため在庫にした
  • 買い付け先で送料が高く、送料無料になる価格にするため商品を購入した

等、様々な理由で手元に商品を置くことがあります。リスクはありますが、実際に売れている商品に関しては、手元にあるだけで他のバイヤーさんよりも早く届けられ、少し値上げをしても受注が続いたりすることがあります。ただし、トレンドで売れている商品や、同じ行動をたくさんのバイヤーさんがすると、ピタッと売れ筋商品の受注が止まってしまうこともあります。そんなこんなで、手元にあるのが在庫商品ですね。

BUYMA事務局の助け船だと思って行動しよう!

在庫がある場合、このSTOCK CLEARANCE SALEは、一つの助け船だと思いますね。アクセスを事務局が集めてくれているので、そこにいかに商品が魅力的にみえるか?を考えながらアップしていくのですね。通常、無在庫が多いBUYMAの商品ページですから、本物の商品を使っての商品ページでなく、買い付け先の画像を拝借して作成する場合が多いです。それを、手元にある商品に変えていくことで、お客さんからはリアルな商品を見れて、想像しやすくなります。

  1. 画像の変更
  2. SALEなので、価格変更。(二重表記を利用)
  3. スピード配送タグ
  4. 手元に在庫ありタグ

3.4の設定をしないと、在庫商品と気づいてもらえないので、忘れずにしていきましょう。こういった一つ一つの行動をすることで、見やすいページ、わかりやすいページができあがります。尚且、すぐに商品が届くとお客さんにとってはとても満足度があがります!

在庫なしでも、クーポンへの行動は継続を!理由は?

今回は、在庫をもった人だけ意味あるのー?と言った感じで思うかもしれませんが、実はそんなことはないのです。

クーポンコード:STCTSL29 1万円以上の全商品 対象

有効期限:2019年2月3日(日)終日迄/1,000円オフ)

上記をみれば、わかりますが、そうなんです!!在庫を持っていない人でも、自分が出品している商品の10,000円以上の商品は、全て1,000円オフになるのです。この大きな金額をオフにしてくれる時に、考えて行動した方がいいのは、10,000円前後の商品を主に出品しているバイヤーさんです。

価格競争をしていたり、見た目戦略をしていると、少しでもお得にしようと、10,000円なら、9,990円にしてしまおう!と考えになりますね。そんな9,200円~9,990円ぐらいの商品が勿体無い時期になってしまいます。10,000円と表示をすれば、クーポンの対象になるのに、9,990円では対象にならない…。だから、このクーポンを使用するために、10,000円以上で検索しているお客さんには商品ページすら目にしてもらえないのです。だから、一時的に10,000円に値上げをしていくのも一つの方法です。

その時にせっかく最安値を調べていたりすると勿体ないので、商品ページのメモ欄をうまく利用して、『●/● 価格●円』と記入しておいて、購入期限をクーポン期限の翌日にしておき、漏れがないようにしておくとよいですね。

出品した商品をそのまま放置や、ただ価格だけ調整するのではなく、その時のクーポンに応じてバイヤー側も動いていくのが一つのやり方ですね!以上、デイリー使い商品を主に扱っている方向けへのメッセージでした 笑。


タイトルとURLをコピーしました