1ヶ月で300品を目標にスタート!!

BUYMA

出品する商品探しに数時間。

1商品を出品するのに1時間。

1日は24時間というのは変わらないー。

 

目標は1日10件。

とにかく画像加工に時間がかっていた私。

平均的な目標を掲げられるも、全く追いつかない日々でした。コンサルのチャットでは毎日日報を提出します。みんなが閲覧するので、とにかく良い刺激になります。

●(同様に)子育てをしている主婦

●フルタイムでお仕事をしている副業の方

主にこの2パターンの人が多かったですが、みんな時間がないのは一緒です。その中で言い訳ばかりしていても何にも進みません。刺激をもらいながら、1日の目標をこなしていくのですが、この10件のハードルを達成できた日は、本当に極僅かでした。

効率を上げるための方法を考える

効率を考える。

とにかくここが最初に考えることだったと思います。

物理的に時間がかかってしまうのは仕方ない…(慣れるハズ)ですが、どうやったら効率よくできるかを常に考えることが大事だと思います。

ここでは、『一つのことをやっている時は、一つに集中する』ということがよく話題に上がっていたのを覚えています。

商品探しのリサーチをするのであれば、一気に10品のリサーチをします。これをシートに記入し、絶対にやるべきことの中に組み込んでいきます。その後、その10品の画像を一気に作り、商品ページの作成を進めていくと早くできると思います。

画像加工は得意だけれど、商品詳細等の記入が苦手な人は、画像は一気につくれるけれど、その後が遅くなってしまう人もいます。

私のように、とにかく画像加工が苦手で、画像作成に時間がかかる人もいます。

時間があまりない時であれば、先にできる部分を組み立て、その後にやっていない部分を埋めていく、という方法もありだと思います。

最初はとにかく出品しないと!

出品数が多いと何がよいのでしょう?

ーたくさん、お客さんに見てもらえる機会が増えます。

なので、1ヶ月300品目標として、どんどん商品ページをつくり、出品をしていきます。的外れのリサーチを進めていくと、たくさん出してもなかなかアクセス数が上がらない、と悩んでしまいがちですが、100品ぐらいで立ち止まって悩んでいる方がいるとしたら、もっと出品してからでないとわからないかと思います。

時間もかかり、受注もないと、諦めるという方も少なくないそうです。

でも、諦めたら終わり!!

私は、コンサルも申し込んでいたので、絶対に諦めるという選択肢は思いもつきませんでした。大変だけど、育児以外のことに集中できることが楽しかった頃でした。

逆算して目標数に近づく努力をする

目標を達成したからといってどうにかなる訳ではないですが、自分なりに一つずつ目標を超えていくのが1番やる気に繋がります。その目標に関しては、1ヶ月の中で残り何日あって、そのためには1日何件ずつアップしていなかなくてはいけないのかを考えるのが重要です。

予定があったり、思うように進まなかったりでできない日も、もちろんあります。

その時にでも、残り件数と1日ごとの数字を明確化することにより、具体的な数字を負いながら進めていくことができるのです。

できなかった時にできない自分を責めるのはなく、できた部分にフォーカスして自分のモチベーションを保っていくのも、とても大事なことだと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました