ひなまつり 成長を願う!親も成長するセミナーへの参加

ライフ

3月3日のひな祭り。両家の実家が近かったら、みんなでひな祭りのお祝いと言いたいところですが、我が家は実家が遠方のため気分だけ。毎年、そんなに特別感がないのですがお祝いの気持ちはたっぷりです。そんな、子供の健やかな成長を祈る日ですが、セミナーのお誘いをいただいたのでセミナーへ行ってきました。久しぶりのセミナーでしたが、自分の日々を考えるきっかけとなる時間はとても大事だと痛感。

スポンサーリンク

「今」だけをみてしまう育児の時間

子育てをしている人が偉い!とは思いませんが、育児をしていることって、ものすごい事だと思います。自分の時間、考え方の全てが変わる…。そうならない人もいることはわかっていますが、私は、ついつい子供を理由に決断を留まることもあります。

本当に、子供が理由なのだろうか?自分の気持ちが足りなかっただけではないだろうか?

こんな自問自答はよくあります。「子供がもう少し成長してから」「●年生になって時間が時間ができてから」といって、タイミングを逃していることはあります。それは、育児という自分の役割に全精力を注いでいるから、ということからくるかと思います。

でも、本当に自分の時間の流れはこれで満足なのだろうか。

こう考えてしまうことがある人であれば、今の時代は選択肢がいっぱいある流れだと思います。数十年前は、『パートに出ること』や『家で内職』しか知られていなかったのです。でも、今の世の中では、たくさんの情報が溢れていて、自分が動きさえすれば違う生活をつくることができるのです。

BUYMAスタート時の不安・期待・決断

新しいことを始める時は、不安がつきものですね。独身時代に自分の直感のままに動いていた人でも、同様に動ける人は少ないかと思います。パワフルに動く人は、周りのママさんたちから「すごいね~」と言われますが、なかなかそのパワーを感じる機会って少ないです。そんな中で生活していると、自分がBUYMAという新しいことを始める時は、不安が大きかったのを覚えています。

子どもを二人育てながら、そんな時間がつくれるのだろうか?

スタートする時まで昼間は公園行ってママ友としゃべって、昼寝中にドラマをみて、寝かしつけてドラマをみる…みたいな生活をしていたので、それはそれは大きな変化です。でも、私が思ったことは…

こんな風にまた同じ時間が何年も流れてしまうのだ(断定)

ということです。(断定)というのは、二人目なので、ある程度の子育ての時間の流れは把握しています。上の子は既に保育園に通っていたので、その辺りの年齢まで時間が流れも想像がついています。一人が二人になることで大変になることもあるけれど、年子や2歳差育児ではなく、上の子が話ができて理解ができるので想像の範囲内ということが多いのです。そして、そのように二人目の子が上のこと同じ年齢になった時に私に問いたいと思ったこと。

何か成長できていますか?

きっと同じように時間が流れて、なんとなく日々が忙しいな、と感じたまま数年の月日が流れてしまうだろうな、という自分の人生への不安がよぎったのです。その不安は、「BUYMAできるかな」という不安よりも大きく、子どもの成長後に自分が取り残されるような気がした不安感です。そんな想いに至った私は、新しいことを始めることが不安から期待に変わったのです。

期待に変わったら、そこで足を止めることをせず、やってみよう!と思う一歩が大事です。私はその時に参加したセミナーの雰囲気や、キラキラしている人たちをみて『あんな風になりたい』と想い、BUYMAをスタートすることを決断しました。その自分の決断が今の自分をつくってくれていて、あの場に身を置いたこと、置けたことに今も感謝でいっぱいです。

どうなりたいか?あんな風になりたいー1番の近道ー

どうなりたいですかー?と聞かれても、「うーん…」と思ってしまうのが、多くの主婦の現状だと思います。それぞれの家庭で全く違う環境があり、お金の事情があり、それに伴う心の余裕も異なる、、、。だからこそ、普通の生活をしているなかで「あのお家、いいよね~」というのは、その想いだけであって、マネできることでもないことが多いのです。

ビジネスを始めようと思った時は、ちょっと違うのです。

【あんな風になりたいな。あの人みたいになりたいな。】

こんな風に人に出会えることが1番の成功への近道です。それが、ものすごい遠く、大きすぎる人よりも、少しだけ自分より先にスタートしていて、同じような環境(主婦なら主婦。子育て中等)なら尚更、その人の行動歴史に自分を重ねさせていただけば、自分の成功も想像できますね。だから、そんな人に出会えるだけでも、セミナーへ参加することの意味は大きくあると思います。ネット検索、メルマガ登録で知った気になっていても、『百聞は一見に如かず』です。

自分の人生のデザインを!

今回セミナーに参加させていただいて、BUYMAのこととは全く関係がなかったのですが、自分の行動の見直しになりました。BUYMAをスタートすると決断したところからの自分の時間の流れに、全く後悔はありません。ただ、このままでよいのだろうか…と最近思う自分の心の声に蓋をして生活している部分があったので、ここに関してはもうちょっと自分と向き合う必要がある、と思うことができました。BUYMAをスタートしていなかったら、こういった考えにも至らなかったでしょう。子育て中に自分自身の人生についてを考えることもなかったはずです。

考える機会に出会えた時はチャンス到来!

せっかくのチャンスを流してしまうも、掴みにいくのも自分自身です。今だけをみていても、過去がよかったとしがみついていても、未来は変わりません。私も、BUYMAと出会ってデザインしている自分の人生に違った色付けをしていく時がきたのかもしれません。まずは目の前の子ども、お客様のことをみつつ、繰り返し思考をし続けていくつもりです。

多くの人に良いご縁がありますように★

はじめの一歩が大きな一歩!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました